ETCカード請求書


組合員様用

ETCカード届出書


組合員様用

運営者

情報リンク協同組合

<関西本部>
〒612-8445
京都市伏見区竹田浄菩提院町132
 NUオフィス京都竹田 3階
TEL:075-748-6657
FAX:075-748-6638

<大阪事務所>
〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-23-13
肥後橋ビル3号館 301
TEL:06-6449-3863
FAX:06-6449-3865

<事務センター>
〒680-0854
鳥取県鳥取市正蓮寺43-25
TEL:0857-29-5101
FAX:0857-29-5102
info@joholink.or.jp



<Staff Only>
ユーザ名:

パスワード:


スマホで表示
ETC利用照会サービス

不正通行にご注意下さい

かけはし- jitco -

  
投稿者 : webmaster 投稿日時: 2017-11-07 (287 ヒット)
技能実習生

2017年11月から始まった「新たな技能実習制度」における特定監理事業の許可の認定を取得いたしました。

報道発表資料

法務省】新たな技能実習制度の施行について
 
厚生労働省】新しい技能実習制度がスタートしました
 


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2016-09-27 (3113 ヒット)
技能実習生

 厚生労働省より、地域別最低賃金の改定について発表がありましたのでお知らせ致します。
 賃金支給に影響のある事業所におかれましては、適正な対応をお願い致します。

◆地域別最低賃金の全国一覧(厚生労働省ホームページ内へリンク)

【地域別最低賃金】
 地域別最低賃金は各都道府県ごとに決定され、産業や職種に関係なく都道府県内全ての労働者と使用者に 適用されます。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2013-04-19 (2818 ヒット)
技能実習生

技能実習2号移行対象職種及び作業に、2013年4月18日付けで、新たに下記の職種及び作業が追加されました。これにより、技能実習2号移行対象職種及び作業は、合計で68職種127作業となります。

<追加職種・作業等>

【職種名】
陶磁器工業製品製造
 
【作業名】
・機械ろくろ成形作業
・圧力鋳込み成形作業
・パッド印刷作業

【試験実施機関】
日本陶業連盟


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2013-02-07 (2470 ヒット)
技能実習生

jitcoより、最低賃金制度に関するリンク集の御案内がありましたので掲載いたします。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
最低賃金を下回る賃金の支払いは、理由の如何を問わず、最低賃金法に違反することとなります。 とりわけ、地域別最低賃金は概ね毎年10月頃、特定最低賃金は概ね毎年12~翌年1月頃に改定がなされるため、 平素より額の変動を注意深く見守り対応していくことが重要となります。

 このような観点から、最低賃金に関する厚生労働省や各労働局のホームページへのリンクを取りまとめ、 ここでご案内いたします。当リンク集のご活用により、最低賃金の改定を知らなかったため、うっかり最低賃金額を下回る賃金を支払ってしまったといった事態が発生しないよう、ご注意のほどよろしくお願いします。

【地域別最低賃金】
 地域別最低賃金は各都道府県ごとに決定され、産業や職種に関係なく都道府県内全ての労働者と使用者に 適用されます。

◆地域別最低賃金の全国一覧(厚生労働省ホームページ内へリンク)


【特定(産業別)最低賃金】
 特定最低賃金は、特定の地域内の特定産業に所属する基幹的労働者(※技能実習生は基幹的労働者に含まれます)とその使用者に適用されます。
 特定最低賃金は適用対象となる労働者などの詳細がそれぞれ定められていますので、取扱いに疑問がある場合は都道府県労働局、最寄の労働基準監督署にお問い合わせをお願いします。


◆特定(産業別)最低賃金の全国一覧(厚生労働省ホームページ内へリンク)

最低賃金制度について基礎からご確認されたい方は、以下のリンク等をご活用ください。

◆最低賃金制度の概要(厚生労働省ホームページ内へリンク)

◆なるほどQ&A正しく知ろう!最低賃金
(厚生労働省ホームページ パンフレットのPDFファイル掲載ページへリンク)


最低賃金や労働条件のお問い合わせをご希望される方は、以下のリンクをご活用ください。

○最低賃金や賃金に関するお問い合わせ先→各都道府県労働局労働基準部賃金課(室)、最寄の労働基準監督署
○賃金以外の労働条件に関するお問い合わせ先→各都道府県労働局労働基準部監督課、最寄の労働基準監督署

◆各都道府県労働局のホームページ一覧
◆全国労働基準監督署の所在案内
(厚生労働省ホームページ内へリンク)


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2012-10-05 (2689 ヒット)
技能実習生

 厚生労働省より、地域別最低賃金の改定について発表がありましたのでお知らせ致します。
 賃金支給に影響のある事業所におかれましては、適正な対応をお願い致します。



●より詳しいお問い合わせは、各労働局または最寄りの労働基準監督署にお問い合わせください。


投稿者 : webmaster 投稿日時: 2012-06-13 (2688 ヒット)
技能実習生

 新しい在留管理制度の対象となる外国人は、入管法上の在留資格をもって在留する外国人のうち、3月以下の在留期間が決定された方や短期滞在の在留資格を決定された方などを除いた中長期間在留する方々です。

 技能実習生も、上陸許可又は在留許可に際し3月を超える「在留期間」を決定されていれば、この制度の対象者となります。

 ポイントは下記4点です。

【ポイント1】
「在留カード」が交付されます
●在留カードは、中長期在留者に対し、上陸許可や、在留資格の変更許可、在留期間の更新許可などの在留に係る許可に伴って交付されるものです。
*在留カードには偽変造防止のためのICチップが搭載されており、カード面に記載された事項の全部又は一部が記録されます。

【ポイント2】
在留期間が最長5年になります

【ポイント3】
「再入国許可の制度が変わります
●「みなし再入国許可」が導入されます
 有効な旅券及び在留カードを所持する外国人の方が、出国する際、出国後1年以内に本邦での活動を継続するために再入国する場合は、原則として再入国許可を受ける必要がなくなります。(この制度を「みなし再入国許可」といいます。)。
*みなし再入国許可により出国した方は、その有効期限を海外で延長することはできません。出国後1年以内に再入国しないと在留資格が失われることになりますので、注意してください。
●再入国許可の有効期間の上限が「5年」になります
 施行日後(2012年7月9日以降)に許可される再入国許可は、有効期間の上限が「3年」から「5年」に伸長されます。

【ポイント4】
外国人登録制度が廃止されます
●新しい在留管理制度の導入により、外国人登録制度は廃止されます。

詳細につきましては、下記をご覧下さい。
★入国管理局パンフレット
★入国管理局ホームページ